漫画の感想

漫画の感想を書いています。思うがままに書いているのでクソミソだったりべた褒めだったり。

『スカートの中はケダモノでした。』の感想

【あらすじ】

勇気を出して街コンに参加してみたけど、男の人はやっぱりちょっと苦手……。

そんな静歌は、声を掛けてくれたお姉さん・涼と意気投合。

2人でお酒を楽しんで涼の家に泊まることになった静歌を押し倒したのは……涼さん!?

カラダに触れてくるこの固い感触はもしかして……。

抵抗できなくなるようなトロけるキスと指使い。

「ダメぇ……ヤダ……っ」

クラクラするような快感……こんなこと、イヤなのに。

 

【登場人物】

 

〈静歌〉

男の人が苦手な割にスキだらけ

 

〈涼〉

なぜか女装をして街コンに参加した男子大学生

 

【感想】

 

タイトルが凄いからてっきりエグい男性器があるのかと思いきやスカートの中はただの男性器でした。

大どんでん返しで静歌がフタナリなのかな?と期待してたけど超序盤で裏切られたので、ケダモノはやはり涼さんのようです。

オネエ攻めは嫌いではなく、むしろ好きなくらいの私。

でも単に女装が好きなだけなのか、オネエ要素がほぼないのでかなりガッカリ。

やたら手慣れてるから、女装で釣り上げた女の子を食べ散らかしてたんでしょうか。

 

「可愛い……処女だなんて思えないほど、ヌルヌルだ」

 

どれだけ場数を踏んでいたら大学生にこんな台詞が吐けるのか。

ただれた現代社会に不安を覚えます。

 

いつ訴えられてもおかしくないけどTLだから大丈夫なのですね。

絵は上手いので、表紙詐欺ではありません。

エロ要素もそれなりに多め。

 

涼は単に女装しているだけで、それほど特殊なものは持ち合わせていないので、この漫画を読み進められるかは静歌が好きになれるかにかかっているかと。

とにかく自我が無く流されては悩む系の女子なので、私には合いませんでした。

うっとうしい女の子はちょっと苦手です。

まあ、ドMと思えば大丈夫、かもしれません。

 

男の人が苦手という割には警戒心がまるでないので、一体何がどうして苦手になったのかは不明。

男子学生とも接しているのでファッションかと疑ってしまうのは私の心がピュアじゃないからです。

 

『すぐ近くに人がいるのに恥ずかしい声出ちゃいそう』も標準装備。

TLにはこのシチュエーションを入れなければいけない掟でもあるのでしょうか。

 

気になる人は読んでみてね!

 

スカートの中はケダモノでした。 (Clair TL comics)

スカートの中はケダモノでした。 (Clair TL comics)